1つのテーマで演奏会を行うゲーム音楽の楽団「星の調べ」のページへようこそ! 「星の調べ」では、この5月23日に「金管アンサンブル:錫の音」を発足します。


更新履歴

12/09/29 演奏会の情報を公開しました。
12/06/07 チューバ奏者の募集を締め切りました。
12/06/06 ホルン奏者の募集を締め切りました。
12/05/23 サイトオープン。


「金管アンサンブル:錫の音」とは

「錫の音(すずのね)」はゲーム音楽の生演奏をもっと気軽に聞ける機会を増やすことを目的に設立した、現役音大生・音大卒業生によるプロ金管アンサンブルユニットです。

「星の調べ」が演奏会を企画・プロデュースするプロ演奏ユニットとして、今後、コンサート活動を展開していきます。 編成は金管五重奏を主体とし、ピアノやパーカッションが随時加わります。 豊かな表現力と小回りのよさを両立するアンサンブルとして、演奏活動できる予定です。 コンサート情報は当サイトにて随時公開してまいります。どうぞご期待ください!

▲「錫の音」についての詳細はこちら


「管弦楽団」星の調べについて

『FINAL FANTASY TACTICS (FFT)』(スクウェア・エニックス)の楽曲の生演奏公演を実施(これまでに2公演を実施。第3回公演は中止)し、ご好評いただきました「管弦楽団:星の調べ」による公演は、奏者の募集体制や準備が整い次第、再び演奏会を企画・実施予定です。(時期・内容等は未定。随時お知らせしてまいります)

第3回公演中止につきまして

東日本大震災の影響により、「管弦楽団:星の調べ」は2011年3月20日大阪公演中止後、活動を停止しております。公演を楽しみにお待ちいただいた皆様・関係者の方々には、残念な結果となり、誠に申し訳ございませんでした。

新ユニット「錫の音」立ち上げについて

大規模なオーケストラ公演は、演奏する場所・奏者の募集や練習・楽譜の準備など、非常に多くの手間や時間を要します。その為、演奏会の回数は自ずと限定されててしまいます。そこで星の調べがプロデュースする新ユニット「金管アンサンブル:錫の音」が大規模なオーケストラ公演と並行して活動することで、短い間隔で定期的にゲーム音楽の生演奏をお届けします。

オーケストラ規模での演奏によって、より多くのお客様へ音楽をお届けする際、演奏する曲目選定でも有名作品の人気楽曲が優先される傾向にあります。「星の調べ」は、元となるゲーム作品のメジャー・マイナーに関わらず、「優れた楽曲」を積極的にプログラムに取り入れていきます。すばらしいゲーム音楽の楽曲を、生演奏ならではの魅力で感じていただければと考えております。

お知らせ

「管弦楽団:星の調べ」第2回演奏会でカンパにご協力頂いた約81万円のうち、約50万円は第3回演奏会(中止)の準備のために利用しました。残額約31万円は将来的に行う予定の「管弦楽団:星の調べ」によるFFTのオーケストラ演奏会に利用いたします。「金管アンサンブル:錫の音」の運営・活動には一切使用しません。